新着情報

2017/10/30
【平山ニュース】11月号『11月1日施行、新法に基づく外国人技能実習制度』

ここでは弊社が二ヵ月に一度発行している業界情報の「HIRAYAMA News」をご紹介します。

11月1日施行、新法に基づく外国人技能実習制度

外国人の技能実習制度を抜本的に見直した新法の「外国人技能実習適正実施法」が、11月1日に施行 されました。新法に基づいて設立された法務省と厚生労働省所管の機構が、今夏から監理団体(組合)の許可 申請などの受け付けを本格化させています。1993年に実習制度を導入して以来、入国管理法や労働関係法令 の違反が散見され、国内外から人権上の批判も挙がっていました。政府は「問題の解消」と「制度の拡充」とい う両面の達成を狙いとしています。新制度移行後は、新機構の厳格な対応に伴い、適正・適切な運用がで きる監理団体に収れんされていくと見られています。

HIRAYAMA News 11月号(第68号)の全文はページ下部からご確認下さい。

HIRAYAMA NEWS 11月号.pdf

新着情報一覧へ戻る

ページトップへ戻る