製造請負優良適正事業者認定取得

製造請負優良適正事業者認定制度を第1号で取得しました。

この制度を第1号で取得した平山は、認定企業ゆえに、お客様の需要にあわせた、質の高い適正な請負現場の構築が可能です。

「製造請負優良適正事業者認定制度」とは

適正な請負体制の推進、雇用管理の改善を実現するための管理体制・実施能力が認められた請負事業者を「製造請負事業改善推進協議会」が、平成22年度厚生労働省委託事業として受託した委託費の交付を受けて実施しています。

※正式名称:平成22 年度厚生労働省委託事業
請負適正化・雇用管理改善推進事業 製造請負優良適正事業者認定制度

認定マークについて

製造請負優良適正事業者 第2010001(02)号 平成25年度厚生労働省委託事業 請負事業適正化・雇用管理改善推進事業 製造請負優良適正事業者認定制度

ユーザー企業に質の高い請負サービスを提供できると同時に、働く人に対して質の高い雇用機会を提供できる請負企業としての「良い仕事」=Good Jobを表現するため、認定マークは、この頭文字の「G」と「J」でデザインされています。

審査内容

審査は書類審査(一次審査)、現地審査(二次審査)および最終審査で、下記4要素について厳密に審査されます。

経営方針(17項目)

経営方針の明示・周知、コンプライアンス方針の社内外への明示など

ものづくり力(22項目)

適正な製造請負を実施するための体制、生産性向上・改善活動への取り組みなど

ひとづくり力(16項目)

キャリアパスの明示、能力評価・人材育成の仕組みなど

労働者保護(56項目)

社会保険の加入徹底、安全衛生活動の実施など

製造請負優良適正事業者認定認定制度の最新情報はこちら

一般社団法人 日本生産技能労務協会

ページトップへ戻る