沿革

 
昭和30年12月(1955年) 創業者平山上一が、山口県下関市貴船町に平山商店として個人創業
昭和42年5月(1967年) 創業者平山上一が、有限会社平山商店として設立(資本金5,000千円)
昭和47年4月(1972年) 山口県下関市幡生宮ノ下町に本店を移転
昭和52年7月(1977年) 有限会社平山に商号を変更
平成2年9月(1990年) 広島営業所開設
平成4年5月(1992年) 株式会社平山に組織変更 (資本金15,000千円)
平成5年2月(1993年) 沼津支店開設
平成6年7月(1994年) 代表取締役に平山善一就任
平成6年7月(1994年) 宇都宮支店開設
平成8年11月(1996年) 高崎支店開設
平成10年8月(1998年) 土浦支店開設
平成16年1月(2004年) 豊田支店開設
平成16年3月(2004年) 富士宮支店開設
平成16年4月(2004年) 愛知県豊田市に豊田研修センター開設
平成16年4月(2004年) 東京都中央区に東京本社を開設
平成20年7月(2008年) 山梨支店開設
平成22年6月(2010年) 東京都港区に東京本社を移転
平成23年1月(2011年) 静岡県富士宮市に富士宮研修センター開設
平成24年3月(2012年) 本店を山口県下関市幡生宮の下町から東京都港区港南一丁目8番40号に移転、東京本社を本店とする
平成25年4月(2013年) 関西支店開設
平成27年7月(2015年) 東京証券取引所JASDAQ市場へ上場
平成28年5月(2016年) 群馬県太田市に北関東研修センター開設
平成28年12月(2016年) 持株会社体制へ移行する為、平山分割準備会社(現・株式会社平山)を設立
平成29年3月(2017年) 持株会社体制へ移行し、「株式会社平山」を「株式会社平山ホールディングス」に商号変更、事業承継会社として「平山分割準備株式会社」を「株式会社平山」に商号変更
平成29年9月(2017年) 関西支店を大阪府大阪市へ移転、大阪支店とする
高崎支店を北関東研修センターと統合し、群馬支店とする

ページトップへ戻る